ぷららドコモ合併1920

plalaがdocomoと合併 ぷららのサービス提供はドコモから サービス低下は必死 最終的にplalaは消滅

2023年12月10日

※アフェリエイト広告を利用してます。

plalaがdocomoと合併

いつの間にかplalaはdocomoに合併してました。昨年の7月に合併したとのことまあ、実情は合併という名のdocomoへの吸収でしょうね。NTTからdocomoへ移管されただけでしょう。

PLALA消滅

plalaの名前は存続

ぷらら(plala)は会社名としてはなくなり商品名のみで残り続けるようです。プロパイダの数も多いので淘汰する必要がありますね。

docomoショップでplalaとの抱き合わせ

ドコモショップ

今まではdocomoショップでスマホを新規や機種変更の際にインターネットの回線やプロパイダ変更でお得になるとのことでBIGLOBEの光やBIGLOBEのプロパイダへの
変更が多かったが今後はplala光やプロパイダをplalaへの変更を押しつけてくるのでしょう。ドコモ光のプロパイダはよほどの事情(現状のメールアドレスを残したい等)がない限りplalaを押しつけるかと

合併よりやるべきはplalaのサービスの改善

元々ぷららはサポート体制やサービスに問題があってあまりおすすめできるプロパイダではありません。

・システムが脆弱

plalaのメールはメールサーバーの問題でやたら延滞する。はっきり言ってリアルが求められる現在ではこんなプロパイダは存在しないでしょう。

注目
ぷららメール延滞サムネ21920
plala ぷらら のメールがpop受信もimap受信もやたら延滞する メールソフトに問題なし メールサーバーの問題か

plala(ぷらら)のメールがpop受信もimap受信もやたら延滞する 延滞時間も15分以上 webメールで確認してもメールが到着してないのでメールサーバーの問題 plalaが迷惑メール対策をしたために送信メールの延滞が出ている模様

続きを見る

・訪問サポートの質が悪い

plalaの訪問サポートはもちろん外注に出してますが悪名高き日本PCサービスという会社に委託します。現在はどうか知りませんがまず変わってないでしょう。ここの作業員の質の低さは業界では有名 初期設定ならまだしもトラブルならほぼ解決は不可能でしょう。

plalaはいずれ消滅か

プロパイダの数も随分減りましたがまだ供給過剰状態 これからも統廃合は進むでしょうね。最後には5社くらいが生き残りか

私が選ぶ優良プロパイダ

ビックローブ

1番安定しているのはBIGLOBEでしょうね。
・サポート体制がしっかりしている
・サポート電話もきちっとつながる

plalaとしてのお申し込みはすでに終了

plala終了

plalaとしてのお申し込みはすでに終了 今後はdocomoとしてのお申し込みだけのようです。ゆくゆくはdocomo独自のプロパイダ ドコモネットに統一するのではないでしょうか?plalaが使えるのは現行でplalaと契約している方のみのようです。

信頼できるBIGLOBE光に乗り換えましょう
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ