AMPサムネ1920

AMP(Accelerated Mobile Pages)化で検索 アクセス数アップ Googleは廃止の方向へ

2021年8月29日

※アフェリエイト広告を利用してます。

AMP(Accelerated Mobile Pages)でモバイル検索の最適化

グーグルの検索機能でモバイルでのアクセスの際に高速化を図る仕組みAMP(Accelerated Mobile Pages)の設定にしてみました。一部、噂では検索に引っかかりやすくなるとのことAMPはモバイルでアクセスする際に従来のサイトでは重たくモバイルの負担が大きいので簡易のサイトに変換して閲覧できる仕組みのようです。この投稿のサムネが下記のサイトのAMPのサイトです。

AMPサンプル

AMP対応のテーマ

ホームページ向けというよりブログの記事に最適のよう・・・最初はプラグインでやっていたのですが、広告が表示されないので当サイトのテーマについていたAMPに変更 こちらはグーグルアドセンスにも対応しているのでAMPのサイト上にもグーグルアドセンスの広告表示が可能に・・・・・私の使っているテーマのDiverは多機能で便利ですね。まあ、検索に引っかかりやすいか?アクセス数が増えるかはこれから検証したいと思います。ちなみにパソコン上からAMPサイトへアクセスするにはURLの後ろに&=1をつけるとアクセスできます。こちらをクリックで確認できます。

追記

AMPページはGoogleの検索で廃止の方向のようです。以前はAMPページでないとグーグル砲(Discover)の条件になりませんでしたがAMPでなくても対象となりました。各テーマもAMPは非推奨になりました。

GoogleはなぜAMPを廃止するのか?

・一記事あたりの収益性アップ

・コスト削減

AMPが対応したWebページには広告制限がかかるため、AMPが対応していない広告(AMPに対応していないJava Sprictが使用された広告など)だと通常のWebページよりも広告収益が減ってしまっていましたがAMPを廃止した場合だと制限がかからなくなり広告の収益性がアップされると考えられます。そしてAMPを廃止することによってコスト削減が考えられるため、以上の二つが廃止のメリットです。

Accelerated Mobile Pages(AMP)とは

Accelerated Mobile Pages(AMP)は、Googleが提唱したプロジェクトでモバイルデバイスでのウェブページの読み込みを高速化するためのオープンスタンダードです。AMPは、モバイルユーザーエクスペリエンスの向上を目指し、特にモバイルデバイスでのウェブページの表示速度を改善することを重点的に考えています。

軽量なHTML

AMPでは、特別に最適化された軽量なHTMLを使用します。これにより、ページの読み込み速度が向上しユーザーが迅速にコンテンツにアクセスできるようになります。

事前読み込みとキャッシュ

AMPでは、ページが読み込まれる前にリソースが事前に読み込まれ、Googleが提供するキャッシュを利用することで、ページの表示速度を最適化しています。

JavaScriptの制限

AMPでは一部のJavaScriptの制限があり、その制約内で動作するJavaScriptを使用することが推奨されています。これにより、パフォーマンスの向上が図られます。

プリフェッチ

ページ内のリンク先が予測され、これらのリンク先のコンテンツが予めダウンロードされることでユーザーが次のページに移動する際の遅延を軽減します。

モバイル検索における優先表示

GoogleはAMPページをモバイル検索結果で優先的に表示し、AMPを利用することで検索ランキング向上の可能性もあります。

AMPは主にニュース記事やブログポストなどの静的なコンテンツに適しており、ユーザーエクスペリエンスの向上とモバイルデバイスでのウェブページの高速表示を実現することが期待されています。AMPはオープンソースであり、他の検索エンジンやプラットフォームでも採用されています。

Googleアドセンスの必勝本

Googleアドセンスで稼ぐ方法&審査合格のコツ

Googleアドセンスってなにがスゴイ?稼げるの?Googleアドセンスの審査に合格できない…どのように広告配信すれば収益が最大化する?クリック率やクリック単価ってどのくらい?8000円の最低収益額をなかなか超えられない…このような疑問、悩みをお持ちの方へ☆彡私はGoogleアドセンス広告利用歴、6年になります!

会社員を辞め、WordPressブログを開設してから、ずーっとブログの「メイン収益源」としてお世話になっているサービスです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ