IME精度不足

Windows10 Windows11になってからマイクロソフトのMS IMEの変換の精度がすこぶる悪い

※アフェリエイト広告を利用してます。

マイクロソフトIMEの変換率が悪い

Windows10になってから結構、変換ミスで文章がおかしくなっていることが多いですね。
一度、使った文字が文脈に関係なく優先で出てくることが多いような気がします。
使い勝手が悪くてしょうがない・・・・

ATOKはサブスク

ジャストシステムのATOKにしようかと思ってサイトに行ってみたら
いつの間にかサブスクになっていました。
IMEに月々払うのもバカバカしいですね。

ATOK

Google IMEが候補

となるとGoogleのIMEが候補なんですかね。

グーグルIME

どうしてもATOK IMEが使いたいかは裏技あり

ATOK画像

ATOKを使いたいがサブスクは嫌って方は一太郎の購入がお勧め 一太郎にはもれなくATOKがついてきます

一太郎画像

一太郎購入ならもれなくATOKがついてくる

created by Rinker
ジャストシステム
¥27,500 (2024/02/22 14:29:51時点 Amazon調べ-詳細)

一太郎2024

ジャストシステムは1日、ワープロソフト「一太郎2024」と上位モデル「一太郎2024 プラチナ」
日本語入力ソフト「ATOK Passport」の最新モデルを2024年2月9日に発売/提供開始すると発表した。
 価格は、「一太郎2024」の通常版が2万7500円、特別優待版が1万5510円、バージョンアップ版が1万3530円
「一太郎2024 プラチナ」の通常版が4万7300円、特別優待版が3万8830円、バージョンアップ版が3万5530円
どちらもアカデミック版がバージョンアップ版と同じ価格で用意されている。

注目
ATOK不具合
ATOKに変えて不具合発生 入力中に直接入力に切り替わる 原因はなに バックグランドによる影響

日本語に特化したIME スピーディーで誤りのない入力を実現する日本語入力システムATOK ATOKに変えて入力中に直接入力に切り替わる不具合が発生 バックグラウンドでのソフトの起動が原因

続きを見る

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ