フォトスタック

Googleフォト AIが似た写真をまとめる新機能フォトスタック 本格リリース バージョン6.60以上で展開

※アフェリエイト広告を利用してます。

AIによる写真分類 フォトスタック

展開1

グーグルは、昨年11月にアナウンスしたフォトスタック(Photo Stacks)機能を、より多くのユーザーに向けて展開
この機能はGoogleフォトのアルバム内の似た写真を人工知能(AI)がグループ化し1つのサムネイル写真の下にまとめる機能

フォトスタックの詳細機能

個別の写真はメインの写真ビューから非表示になるが、「トップピック」に選ばれた写真が
グループを代表するサムネイルとして表示される。この機能を有効にすると、アルバム内の写真の見え方
が大幅に改善され、似たような画像ばかりが並ぶことを防げるようになる。

フォトスタックのデフォルはトピックのみ

フォトスタック

デフォルトではトップピックの写真のみが表示されるため、アルバム内の特定の写真を見つけるのが
困難になることが挙げられる。この場合は、何気なくアルバムをスクロールしていてもしてもお目当ての
写真が探しにくくなるという欠点があり。

ユーザーは、トップピックとして表示される写真を別のものに変えたり
それ以外の写真を一括で削除することも可能だ。また、特定のスタックにふさわしくない写真を
手動で削除することもできる。さらに、写真をワンタップでアニメーションに変換することも可能だ。

フォトスタックの設定

フォトスタック機能を利用する場合は、Googleフォトアプリを開きその他アイコンをタップして
類似した写真をグルーピングをオンにする。詳しい使い方は
Googleフォトのヘルプのコーナーに記載されているとのことだが未展開のものにはその説明も出ていなかった。

日本ユーザーにはほぼ未展開

図2
※ケータイWatchより

フォトスタックはバージョンのアップデートでは展開されるものではない。
すでに大規模なロールアウトが始まっているものの残念なことに日本のユーザーには未展開がほとんど
アプリ内にこの機能が追加さているかどうかを確認して見るしかない。

今までの機能 ライブラリーと同等の機能

展開ライブラリー

フォトスタックを見たことはないが今までのライブラリーと同等の機能であろう。
その機能のAIバント思われる。

実際に展開されないと詳細機能不明

実際に展開されたものがないので詳細は不明 海外からの展開なので1ヶ月以上先なのかもしれない

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ