ルータ設定の際に必須 各メーカーのルータの初期IPアドレス

※※※投稿内の画像は、クリックすると拡大できます。※※※
※※※Images in posts can be enlarged by clicking on them※※※

ルータを新規に購入した際にプロパイダ情報を設定するため
ルータの設定画面を出す必要があります。一部メーカー等では
IPアドレスで呼び出さなくてもNTTのルータが「http://ntt.setup/」で
開けるように特定のURLで開けるものがあります。

NTT    192.168.1.1
NEC    192.168.10.1
バッファロー 192.168.11.1
エレコム   192.168.2.1
IOデータ  192.168.0.1
au     192.168.0.1

NTTのルータは、IPV6で接続する際にルータにアクセスしなくても
初期のままでつながりますがこのままですとルータの
ファームアップがされませんので必ず一度ルータにアクセスして
パスワードを設定してルータの初期状態のオレンジランプを消しましょう。

NECのルータは、IPV6で接続する際も一度設定画面に入って自動で
インターネット接続作業が必要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事のトラックバック用URL

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事