Windows8納入

| 未分類 | | 2件のコメント

昨日、ある事務所に4台のWindows8の一体型デスクトップ納入しました。

初期設定、リカバリーディスク等は事前に完了していましたので当日はインターネット
メール設定と既存で動いている各種ソフトの移行だけだったんですが・・・

まず、エクセル2010で作ったマクロがエクセル2013でうまく動きません。
必ず、1回目はエクセル自体が落ち、もう一度立ち上げると不思議と2回目は問題なく動きます。

あと、メールはOUTLOOK2013にセットしたんですが、ついついスタート画面のメールを
みなさん押してしまい消し方がわからなく・・・・

あと、操作性の質問のオンパレード・・・本日も電話が・・・・

Windows8はアフターのほうが時間取られますね。

Start_RTM_3ROW2

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

8はタブレット等を使わないビジネスシーンでははっきり言って無理です。
ってゆうか中途半端にパネルとデスクトップ行き来する場合があるので慣れてない人からするとますます混乱するばかり。
MSはOSを完全にデスクトップ用とタブレット用に分けるべきだと思います。
せめてSP1でスタートボタンの復活と使用ハードに合わせた選択ができるように改良してほしいものです。

あまりに電話来るのでいらないタイルをはずし、必要なものだけに来週してこうかと
マイクロソフトアカウント設定しないときは使えないタイルは自動で初期設定の時に消えてくれると助かるのだが・・・

Comment feed

コメントする

RSS ワタナベ情報システムのブログ

RSS ITサポート@オホーツクのブログ

RSS 青森でパソコンを楽しむのブログ

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

プロフィール