Windows 10の初期設定は素人には無理なのか?

Windows 10になって訪問サポートで多いのはパソコンを購入後の初期設定が意外と多いです。
量販店でも必ず初期設定はどうされますか?と尋ねられることが多々・・・
お金に余裕のある方は頼まれる方が多いのですがせっかくお安く買ったパソコンが結局、高額に・・・
量販店でも初期設定は10.000円以上は取りますしお時間もかかります。
本当に自分ではできないのか?結論から言えば焦らず順番通りやればできます。
初期設定の際に必ず必要なものがあります。

それは ”マイクロソフトアカウント”です。

すでにお持ちの方はパソコン立ち上げた際に出てくるマイクロソフトアカウントをいれろってところに
いれればいいですが、お持ちでない方は焦らずお持ちでない方は新規作成すればいいだけ・・・
マイクロソフトアカウントを入れたからすべてが使えるってものでもないので注意が必要です。
ウインドウズの画面が出ましたらまずOFFICEを立ち上げましょう。
ワードでもエクセルでも結構です。立ち上げるとシリアルキーを入れろって出ますので
A6程度のシリアルキーの入った冊子がありますのでコインでシリアルキーのところを削り
入力してください。結構、これをしないでOFFICEが使えなくなる方が多いです。
あと、最近はメールを大手プロパイダのものであればメールアドレスとパスワードを入力すれば
自動で設定してくれます。

設定業者がやっても1時間以上かかりますので焦らず順番にゆっくりやってください。

関連記事
https://www.gadgetkaden.com/entry/pcsettei




このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

おすすめ!