AD修正必要

Googleアドセンス合格後喜んでいてはダメ アドセンス停止・剥奪を防ぐ この3点 設定後に広告表示を

※アフェリエイト広告を利用してます。

Googleアドセンス合格後は広告を出すだけなのか

Googleアドセンス合格後、うれしくて広告をすぐに表示させたくなりますが
必ず次の3点を実行後に広告表示してください。

○アドセンス狩り対策のプラグインのインストール

アドクリック

連続クリックによるアドセンス停止を狙った悪い人から守りましょう。
プラグイン名は【Ad Invalid Click Protector】で【インストール】→【有効化】
自動更新も【有効】にしておきましょう。
設定方法はプラグイン一覧から【Settings】を押して値を下記のように設定し保存するだけです。
なおこちらのプラグインはインストールするだけでは有効になっていないようです。

注目
アド狩り対策サムネ
今話題の不正クリックを防ぐプラグイン Ad Invalid Click ProtectorはPHP8では動かない

広告制限がアドセンス狩りと思い、注目度が高くなったプラグイン AdSense Invalid Click Protector あるphp8では動作しない このプラグインを動かすにはfunctions.phpの設定は必須 インストールしただけでは機能していない

続きを見る

アド設定

 
設定値

○ads.txtファイルの配置

アドセンス合格後アドセンスのサイトにads.txtの設置を促すエラーが出ます。
収益に影響するので必ず設置をしましょう。

ADS設置

設置の方法はいろいろあります。

・サーバーで設置機能がある場合

 【エックスサーバー】

 【ConoHa WING】

・テーマで設置可能(SWELL)

・プラグインを使って設置
 

プラグイン【Ads.txt Manager】でads.txtを設置

 Ads.txt Managerを【インストール】→【有効化】
 WordPress左タブ 【設定】→【ads.txt】を開いて必要項目を入れて保存するだけです。

プラグイン設置

 
設定する

○アドセンスのアカウント情報の非機密化

 合格後アドセンス画面に次のエラーがでます。

機密

 アドセンス画面でアカウントの機密情報を変更

 左タブ【アカウント】→【アカウント情報】で非機密を選択(ドメインは空欄でOK)

非機密設定

以上3点は合格後必ず必要なので広告表示前に速やかに実行してください。

※※※Googleアドセンス合格に強いテーマ AFFINGER※※※
Google AdSense 一発合格3名 当方サポート後即合格2名排出テーマ

 

アフィンガー

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ