シャドーサムネ

MiniTool ShadowMakerでバックアップとクローン作成 使い方を徹底レビュー

※アフェリエイト広告を利用してます。

究極のバックアップツール MiniTool ShadowMaker

今までもバックアップソフトはいろいろありましたがまた、新たなソフトが出てきたようです。
こちらのソフトもフリーソフトで無料で使用可能
バックアップの時間や使い勝手、ツールの内容等検証してみることにしました。

MiniTool ShadowMakerダウンロード

高速バックアップ 自動バックアップ

ホームページには、下記の項目ができるとのこと
・システムのバックアップと復元
・使用中のファイルのバックアップ/同期
・異機種への復元
・クラスターサイズが2MBのボリュームをバックアップ
・バックアップ方式を変更
・バックアップ自動化

動画では、バックアップを中心に検証してます。よろしければご参考にしてください。

MiniTool ShadowMaker動画で紹介

MiniTool ShadowMaker

MiniTool ShadowMakerは、MiniToolが提供するバックアップおよび復元ソフトウェアの一つです。
このソフトウェアは、Windowsオペレーティングシステム用に設計されており、ユーザーがデータや
システムをバックアップし、災害が発生した場合にそれらを復元するためのツールを提供します。

システムバックアップとリカバリー
システム全体をバックアップし、必要な場合にはそれを復元することができます。
これにより、システム障害やデータ損失から迅速に回復できます。

ファイルおよびフォルダのバックアップとリストア
特定のファイルやフォルダを選択してバックアップし、それを後でリストアすることができます。

スケジュールされたバックアップ
ユーザーはバックアップを定期的にスケジュールし、自動的に実行させることができます。
これにより手動での操作が不要になります。

差分および増分バックアップ
差分および増分バックアップを使用して、変更されたデータのみをバックアップすることができます。
これにより、ストレージスペースを節約できます。

ブータブルなバックアップメディアの作成: MiniTool ShadowMakerを使用して作成したバックアップは
起動可能なメディアとして作成することができます。これにより、システムが起動できない状態から復元することが可能です。

このソフトウェアは、一般のユーザーから企業ユーザーまで、様々な利用状況に対応するように設計されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ