ネットワークのループに注意しましょう。

回線やプロパイダ変更で機器の入れ替えを行う場合が
あるかと思います。
詳しくはこちら




とりあえず、元々ついていたと思われるLANケーブルをルータやハブに
挿す方がいますが必ず末端の機器の確認が必要です。
よく使わなくなったLANケーブルがルータにそのまま挿してあり
それを新しいルータやハブに差し替える際に両端とも同じルータや
ハブに挿してしまいネットワークがループしてインターネット等が
全く使えなくなります。

これは、以外と盲点でトラブル解決にも
時間がかかりますので必ず使用しなくなったLANケーブルは
ルータやハブから外す習慣をつけたほうがよいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

おすすめ!