イータック1920

カードリーダーのおすすめ確定申告やマイナンバー読み込みに必要 FeliCa対応のSONY RC-S380S

2021年3月7日

※アフェリエイト広告を利用してます。

ペーパーでの確定申告は時代遅れ

確定申告のシーズンですが、いまだに税務署に申告書を持って行ったり、送付されている方が
いらっしゃるかと思います。
そういう方にお勧めがe-Tax 書類の印刷も送付も不要 ネットで書類を作成して送付するだけ
還付金のある方は、1か月以内に処理が終わり還付されます。


 

e-taxで確定申告には何が必要か

そこでe-Taxで確定申告を行うのに必要なものはなにか?
まずは、マイナンバーカード 通知カードじゃありませんのでご注意を
こちらはスマホで申請可能
申請サイトから必要事項を入力の上、顔写真を送るだけ その際に通知カードのIDが必要(こちらは通知カードに記載されてます。)
1か月から2か月で管轄の市役所から発行完了の書類が届きますので取りに行きます。
その際に、パスワード等の設定がありますのでお時間が少々かかりますのでご注意を

交通系の残高確認もできるRC-380

パシモ

交通系カードの残高や使用履歴を確認出来るSFCard Viewer


ダウンロード先
次にマイナンバーを読み取るカードリーダーが必要となってきます。
お勧めはSONY パソリ【RC-S380】(最新版はS380S)が私的にはベスト

SONY RC-S380Sの特徴

タイプ:非接触型カードリーダー インターフェイス:USB サイズ:60x11x100mm 重量:36g マイナンバーカード対応:○

SONYのサイトよりドライバを入れれば認識します。


このリーダーは【FeliCa】対応なので別の用途でも使用可能
交通系のICカードの残高や楽天のエディのクレジットカードからの入金も可能と
確定申告以外でも利用が可能です。


設定も簡単

あとは、e-Taxのパソコン版をいれるか、web版を使えば確定申告の送付が簡単にできます。
ソフトはe-Taxのサイト通りに順々にやっていけば10分程度で動作可能の状態になるかと


ぜひ、来年はe-Taxでやってみてください。
もしご自身で設定できない際は、サポートもやってますのでご連絡を



 


注目
法律違反
マイナンバーカードを身分証明に使う場合は注意が必要 裏面の撮影は法律違反

マイナンバーカードは裏面の裏面のコピーは法律で厳しく規制されている 事業者は身分証明書として扱う場合は注意が必要 マイナンバーは身分証明に不要 表面の性別、臓器提供の有無も身分証明に不要でマスキング必須

続きを見る

関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ