今までは会計ソフトで計算し、印刷、税務署へ送付でしたが今年よりe-Taxを使うことにしました。
まず、初めにソフトを使うにあたってマイナンバーカードが必要になります。
マイナンバー申請はスマホのサイトより写真とって申請可能。
しばらくすると市役所よりできたので取りに来いとのこと。
取りに行くとまずびっくりするのがもう、身分証明などの不必要な年配の方が大勢取りに来てます。(笑)
何に使うんでしょうね?通知カードがあればいいだけの気がしますが・・・
やっと順番が呼ばれ怪しげな端末に暗証番号を入力して交付されました。
あと、必要なものはマイナンバーカードを読み取るカードリーダー
SONYのRC-S330をアマゾンで購入。この機種、WINDOWS10の64BITの
システム要件満たしてなかったんですが問題なく作動
あとはソフトです。e-TaxはWEB版とソフト版があるのですが私はあえてソフト版で運用
ソフト版のほうが使い勝手が私にはよさそうです。(笑)
会計ソフトで計算し、e-Taxの形式でデータを吐き出し、e-Taxでデータを吸い上げて署名つけて
送信 意外とすんなり終わりました。
そんなにメリットないですが、書類を送る手間が省けて便利かと・・・

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

RSS ワタナベ情報システムのブログ

RSS ITサポート@オホーツクのブログ

RSS 青森でパソコンを楽しむのブログ

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

プロフィール