» 2013 » 1月のブログ記事

インターネットFAX

| 未分類 | | 2件のコメント

世の中1年たつとものすごい便利なものが登場する。

仕事がらFAXは結構使うのだが、宣伝広告の類のFAXもかなり送られてくる。裏紙を使っていて節約に心がけているのだが、インク代もばかにならない。

3年ほど前からインターネットFAXの存在は知っていたのだが、月々の料金等の関係で導入を差し控えてきたが、値段もかなり安くなったので今回導入に踏み切ってみた。

これがすこぶる便利。FAXの送信も普通のメーラーより送りたい文書を添付してあるメールアドレスに送るだけ・・・テストしてみたが通常のFAXより若干時間がかかるようだがFAXは急ぐものでもなし。当方のFAX番号も通常の電話番号と変わらず。ただ、市外局番が限定されているため当方の市外局番でないのが残念というくらいか・・・

当方が使用しているのはこちら

最近、一般の方でもハードディスクを大容量へ交換したり、ディスククラッシュしたハードディスクを交換される方が増えている。先日、ディスククラッシュしたディスク交換でちょっとしたトラブルが・・

最近、ショップで売られているハードディスクはAFT(アドバンスド・フォーマット・テクノロジーの略でハードディスクの物理セクタのサイズを大きくした技術)を採用したものが大半だ。

非AFTは皆無でいつ入荷するかわからないくらいAFTオンリーの状況

これがくせもの。仕方がないのでAFTの買っていざ、リカバリーしようとするがリカバリーできず

何度やっても途中でエラー 仕方ないので中古の非AFTのディスクへ一度リカバリーをかけ

イメージで抜き取って再度、AFTのディスクへイメージを移す。移って一様問題なく動くのだが

動きが異様に遅い・・・

結局、大手家電店でB社のケース入りのハードディスクを買い、使わんケース捨て中の非AFT

のディスクを採用。修理完了となったのだが・・・・

くれぐれもメーカー製PCのリカバリーディスクによるハードディスク交換はAFT、非AFTにはご注意を・・・

Windows8ってOSははたして

| OS | | 7件のコメント

WINDOWS8が発売されて1か月がたつが本当にユーザーに支持されるOSだろうか?

あきらかにデスクトップやノートのタッチパネルないパソコンではあの巨大アイコンの画面は邪魔なだけ・・・大抵の人がWINODWS7でおなじみのデスクトップを使用している。

またあの大きなアイコンのアプリケーションをクリックしてもデスクトップに移ってアプリケーションが起動・・・結局ワンクッション置いただけ仕組みだ。

タブレット用OSを意識し過ぎた中途半端なOSと言わざる得ない。

あの大きなアイコンで企業が仕事するとも思えないし・・・いまだ既存業務プログラムの関係でXPを使っている企業も存在する。

マイクロソフトも一刻も早く業務に耐えうるOSを作るべきではないだろうか。

WINDOWS8のOSとしての寿命は短いと言わざるを得ない。

ひさびさ更新を(笑)

いまでこそ、誰でも繋げる無線LANとしてAOSSによる接続が増えてきましたが初期のころは

ひどかったですね。1台接続して2台目つなぐと1台目の接続がつながらなかったり・・・・・

それ以来、AOSSによる接続を私は1度もやったことありません。

おかげで無線LANの暗号化、セキュリティ方法の理解が早まりました。

ゲーム機等でもAOSS使えるようですが、どうなんでしょうね。

AOSSの先駆者の某社もAOSSは進化しているようですが、初期のSSID、セキュリティキーの紙がはいっていますね。結局、手動接続推奨ってことでしょうかね。

RSS ワタナベ情報システムのブログ

RSS ITサポート@オホーツクのブログ

RSS 青森でパソコンを楽しむのブログ

  • リンクモア平安閣ホール 2018年9月21日
    パソコン愛好会青森の例会のメイン会場を来年からリンクモア平安閣ホールにする予定です。

カレンダー

2013年1月
« 4月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

プロフィール